デトランスα 購入方法

デトランスα 使い方

制汗剤を使うときの注意点とポイントをおさらいしていきましょう

 

女性

 

まずは汗を拭く

 

女性

 

制汗剤を使用するとき、いきなり汗ばんだ脇の下にコロコロして塗っていませんか?

 

意外と汗を拭かずにそのまま塗ってしまう人が多いのですが、
制汗剤の効果が半減してしまう一番やってはいけない使い方なんですよ。

 

制汗剤の役割ってただ、ニオイを消すためだけではなく、脇の下や
ヒトの体に存在する微生物を殺菌する働きがあります。(殺菌作用があるもの)
最初に、脇の下の汗をきれいふき取ってきれいにしてから、制汗剤を使うようにしてくださいね。

 

雑菌

 

 

脇の汗をきれいにふき取るには、汗ふきシートなどを使ったほうがよいです。
汗ふきシートを使用して汗を拭きとってから、使用した方が効果が高くなりますよ。

 

汗ふきシート

 

ですが、アルコール成分が強い汗ふきシートの使用には注意が必要なんです、
アルコール成分が強いものですと、肌が弱い方はかぶれてしまうこともあります。
また、皮膚を守るため皮脂が分泌されているのですが、

 

無くなった皮脂を補おうとさらに皮脂が分泌されてしまいます。
これが、雑菌の餌となってしまい、ニオイの原因にもなってしまいます。

 

お肌が弱い方は、濡れタオルをしっかりとしぼって、きれいに
脇の下を拭いてあげるのがいいでしょう。

 

 

制汗剤の使用後は、しっかり乾かしましょう!

扇風機

 

制汗剤使用後は、しっかりと脇の下を乾かしてください。
制汗剤は、肌の上に塗られることで汗を分泌するところにフタをしてくれるんですよね。

 

ですが、濡れたままのシャツや下着を着てしまうと服についてしまいます。

 

すると、汗腺と呼ばれる汗の出るところがふさがれていな状態
なので効果が半減してしまうことになります。

 

制汗剤の効果を持続させるためにも、しっかりと乾かしてから
服を身に着けてくださいね♪

 

 

使うときの量はどのくらい?!

 

女性

 

夏場や汗の量が気になるときって、つい何回も制汗剤を使ってしまいますよね。

 

しかし、数時間ごとに何回も制汗剤を使用するのは、お肌にとってよくないんです。

 

制汗剤を1日に何回も使うと、お肌にダメージを与えてしまします。
そして皮脂の分泌が多くなり、ニオイの原因にもなります。

 

制汗剤の使用回数が多いと、洋服に黄色っぽいシミができてしまうこともあります。

 

制汗剤の使用は1日に2回くらいが理想です。
どうしてもニオイが気になる方は、1日3回までにした方が良いでしょう。

 

 

制汗剤を使うタイミングは…

 

昼夜

 

制汗剤の使用するタイミングっていつがいいのでしょうか。

 

使用するオススメの時間は、朝起きて仕事に行く前とお風呂に入って
体をきれいにした後がオススメです。

 

寝ているときは、意外と寝汗をかいたりして体がジワッとしてますよね。
これって、雑菌にとってはとてもよ環境なので、雑菌の繁殖を防ぐ意味でも
シャーワーを浴びて、体をきれいにした状態で使用するのが効果的なんです。

 

ちなみに、夏の夜に一晩でかく汗の量は、200ml〜600ml、多い人では1リットルもの
汗をかいてしまうそうです。

 

 

頻繁に肌の脂を拭きすぎると逆効果

 

汗腺

 

脂性の方は、肌のテカリが気になりますよね。
私もそうなのですが、頻繁に脂取り紙を使ってしまい、
肌が逆にカサカサしてしまいます。

 

これって良くないそうです。
なぜなら、皮膚からは、皮脂が分泌されているということを
さきほど書きましたが、肌が乾燥すると肌を守ろうとして
さらに皮脂が分泌されてしまい悪循環に陥ってしまいます。

 

この皮脂が雑菌の餌となって、繁殖してしまいニオイの原因に
なってしまいます。

 

そのため、脂性の方は、肌の脂を取りすぎないように、
そして、乾燥肌の方は、お風呂あがりはローションなどで程よい保湿を維持するように
ケアすることも大切です。

 

 

制汗剤の効果を高める、体の洗い方

 

入浴

 

制汗剤を使う上での注意点は、なによりも体を清潔にすることが、基本になりますよ。

 

ニオイを消すためにただひたすら、ゴシゴシと力任せに洗っていては、逆効果です。
それが体臭の原因になってしまいます。

 

ゴシゴシ洗いは、ニオイを抑えてくれる良い菌まで洗い流してしまい、
ニオイを発生させる菌が増殖してしまいます。

 

体臭を発生させないためにも、ナイロンタオルでのゴシゴシ洗いはやめましょう!

 

なるほど、今まできれいにするためにやっていたことが、逆効果だったんですね。

 

日本人は、毎日全身を洗うのが当たり前なのですが、海外からみたら
日本人は体を洗いすぎているともいわれているそうです。

 

 

制汗剤の使い方 おさらい

 

女性

制汗剤の使い方をまとめてみました。

 

1.制汗剤を使う前は、濡れタオル等で脇の下など、使用する部分をきれいにします。

 

2.制汗剤を塗った後は、きちんと乾かします。

 

3.制汗剤の使用は、1日に多くても3回までにしましょう。

 

4.使うタイミングは、朝一番と夜寝る前がオススメ

 

5.体を洗うときは、ゴシゴシ洗い禁止、保湿も心掛けましょう。

 

今まで正しいと思っていたやり方が、実は逆効果だったとは、

 

と心当たりのある方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

女性